加圧トレーニングによるダイエット

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは筋肉に圧をかけ、血流量を制限して行うトレーニング方法です。加圧することで通常よりも筋肉を使うことができるので普通にトレーニングをするよりも筋肉量をアップさせることが可能です。筋肉量がアップすると基礎代謝が上がるので太りにくくなりますし、もし太っても痩せやすい体になります。加圧トレーニングをダイエット目的で行う人は少なくありませんが、ダイエット目的で行う場合は痩せるというより痩せやすい体にするのが目的となります。

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングは本来筋力アップを大きな目的としたものなのでダイエット効果よりも筋力アップ効果の方が高いです。そのため、どちらかというと女性よりも男性向けのダイエット方法とされています。また、筋力アップ効果はかなり早い期間で現れますが、ダイエット効果が現れるにはかなり長い期間トレーニングを続ける必要があります。そのため、できるだけ早く痩せたい場合は同時に水泳やウォーキングなどの有酸素運動をしたり、カロリーの摂り過ぎに注意する必要があります。

加圧トレーニングをする時の注意点

加圧トレーニングを長時間行うと静脈血栓ができたり冷感やしびれ、皮下出血などの症状が現れることがあります。そのため、専門家の指導のもとでトレーニングを行うことが大切です。加圧トレーニングは体に負担をかけるトレーニングなので、カロリーの摂り過ぎは良くありませんがある程度のカロリーと栄養は摂取しないと体に悪影響が出てしまうことがあります。そのため、食事は糖分はある程度控えめにしてタンパク質を多めに摂るように心がけることが大切です。

ダイエットにも筋肉強化にも有効的な加圧トレーニングは理想とする身体作りにぴったりのトレーニングです。加圧トレーニングなら横浜でアクセスも大変便利です。

by