入浴法を変えるだけで産後ダイエットにプラスになるって本当?

産後の体は代謝が大事!

産後に太った体形を戻すには、産後六カ月になるまでにダイエットを始めないといけません。でも赤ちゃんを産んだ後は身体を回復させる必要があるので、体の具合が安定する一か月後以降から徐々に始めて下さいね。半年の間なら体重を落としやすいので、代謝を高めて痩せやすい体質へしていくのがコツです。本格的な運動も産後二か月以降からした方がいいと言われているくらいですから、激しくできない分を代謝アップで補うようにしましょう。

お風呂が面倒な場合は?

産後の体形回復のメニューに取り入れておきたいお風呂ダイエットですが、入浴と言う行為が直接体重を減らすというわけではありません。デトックスを行うことで脂肪を燃やしやすい身体にするのが目的だということを意識しておいてください。長時間熱いお湯に入るのが苦手な人は、三分ほど入浴してから休憩することを二回くらい繰り返す、というやり方でもいいとされています。最初にお湯を身体に浴びて慣らしておくことと、最後にやや眺めに入ることを忘れずに。

デトックス重視なら半身浴

ダイエットに一番いい入浴法は、半身浴だと言われていますよね。体を芯からじっくり温めることでデトックス作用をもたらす方法ですから、十分以上は浴槽にいることになるので、シャワーだけで済ませていた人だと根気がいる作業かもしれません。でもその分発汗作用は抜群です!入浴前に水分補給をすることを忘れないようにしてくださいね。後は産後ヨガや産後エクササイズなどの運動も、一緒に並行して行うと脂肪が燃えやすいですよ。

産後ダイエットは様々なやり方がありますが、赤ちゃんとの生活の中で無理をしない程度で行うのが理想的です。

by